市販の白色ワセリンの効果│人気ランキング編

婦人

ワセリンの効果と応用

鏡を見る人

ワセリンの効果といろいろな使用方法

ワセリンにはスキンケアで重要な保湿効果があります。また、ワセリン自体の色が白い白色ワセリンというものもあるため、肌に使用しても気づかれにくいという特徴もあります。このような白色ワセリンの保湿効果としては肌を外部からの乾燥から守るというものがありその理由としてワセリン自体が肌をコーティングすることができるため、外部の影響を受けにくいというものになるのです。また白色ワセリンが肌をコーティングしてくれることにより肌から水蒸気が逃げにくくなるので外と内の両方で保湿を手助けしてくれるのです。肌の保湿機能としては角質が重要になるので、その角質をしっかりとコーティングできる白色ワセリンは乾燥肌の方や、冬場になると重宝されています。

白色ワセリンの知られざる使い方

白色ワセリンの使用方法は乾燥防止や保湿だけではありません。日本でも行なわれていますが主に海外では、ワセリンをメイクとして使うことがあります。メイク後の艶出しとして鼻筋や頬といった場所に使用すればより立体的なメイクを行なうことができるのです。こうした使い方はメイクアップアーティストなどが使用する方法になっているため、メイク効果としても期待できるものと言えるのではないでしょうか。また、ピアスを開ける際にもワセリンは使用されます。ワセリンが潤滑剤としてピアスを滑らせてくれるので開けやすくなるのです。さらにコーティングとしても役割があるので止血やピアス穴の安定といったものにも関係しています。このようにワセリンにはいろんな使い方があるので知っておくと役立てることができるでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加